佐賀県佐賀市にあるプロテスタントのキリスト教会

お知らせ

教会からのお知らせ

題「十字架の愛」。6月9日10時半~12時の歓迎礼拝のご案内

 シンガポールの教会から7名の方々が佐賀バイブルチャーチの礼拝に出席し、ギター、ピアノによって賛美歌を歌い、また聖書のみ言葉によって救われた体験談を語っていただく事になりましたので、このホームページを見られた方々、また友 …

鍋島がんカフェ(がん哲学外来・カフェ)

 2020年で日本全国に200カ所近くあり、参加者の分かち合いを中心に会が開かれています。「二人に一人にがんになる時代」と言われます。この文章を書いている私も、実母を名古屋がんセンターでがんで亡くしました。その頃、名古屋 …

映画「塩狩峠」上映会に177名の方々が来られました。

 50年前に作成されたこの映画を佐賀市立図書館の多目的ホールで4月14日に上映しました。多くの方々が詰めかけて下さいました。会場に入りきれなくなり立ち見、また帰られる方々もおられました。上映後に「今度は午前、午後に2度行 …

樋野興夫先生をなぜ、呼んだのでしょうか。

 それは人格の重要性と病気の方、そうでない方に「最も重要な生きがい」を知っていただきたいからです。ある大会社の代表取締役社長・最高運用責任者(CIO)であり大学の商学部の講師を長年務めているH.Fさんは「社員を採用する時 …

教会ロゴが出来ました。

聖書と十字架を中心に作りました。作者はトヨタ自動車の元デザイナーのG.Cさんです。今は北海道で牧師をされて聖書の御言葉を語り、イエスキリストを伝えている素晴らしい方です。今回は英語で教会名と信仰告白を記しました。マタイの …

3月31日イースター礼拝と講演会のご案内。主題「かん難が忍耐を生み出す」副題「勇ましい高尚なる生涯」講師:樋野興夫(ひのおきお)先生(順天堂大学名誉教授)

 樋野興夫 順天堂大学名誉教授・新渡戸稲造記念センター長・恵泉女学園理事長 職歴 1984年〜1991年(財)癌研究会癌研究所病理部研究員。 1984年〜1985年 米国アインシュタイン医科大学肝臓研究センター。 198 …

月刊誌「百万人の福音」11月号に当教会が掲載されました。

秋晴れの日、佐賀県三瀬村にあるリンゴ狩りに夫婦で行きました。楽しかったあ~。

作家:三浦綾子が読んだ聖書とは

「私は時折、もし私が聖書を知らなかったとしたら、今ごろどんな生活をしているだろうかと思う。戦争中に小学校の教師であった私は、敗戦を迎えて、ひどく虚無的な、そして懐疑的な人間になった。その私を敗戦後7年にして変えたのは聖書 …

作家:三浦綾子と私

 それは約40年前に映画「塩狩峠」を見たのがきっかけでした。本当に大きな衝撃と驚きが自分に走りました。その実話をもとに書かれた「塩狩峠」の主人公は教会学校の校長であり鉄道員だった永野信夫(本名、長野政雄)さんです。これは …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.